夫が勤務後に浮気しているかどうか調べたい

ご依頼者:妻、主婦(32歳)

相談内容

子供が1歳になった頃から、ご主人の帰りがだんだん遅くなり、携帯電話で頻繁にチェックするようになりました。

どうしても気になり、いけないとは思いつつも、ご主人がお風呂に入っている隙に、携帯電話をこっそり見ることにしました。

するとそこには、女性と毎日メールをやりとりしていました。

頭にきた奥さんは、まだお風呂に入っていたご主人を問い詰めました。

ご主人は、「それは会社の後輩で、仕事のことで相談を受けていただけだ!」と言い訳します。

しかし、女性とのメールの内容を見た奥さんは、浮気していることを確信していたので、更にご主人を問い詰めますが、最後には「信じられないのなら離婚だ!」と言い出しました。

悩み抜いた奥さんは、どうしても浮気しているかどうかをはっきりさせるため、調査を依頼されました。

調査内容

調査日は、特に帰りが遅くなる金曜日に決まりました。

調査の結果、ご主人は19時に会社を出ると、車で5分の場所にある公園の駐車場で女性で待ち合わせました。

女性がご主人の車に乗り、そのまま1時間ほどドライブした後、待ち合わせ場所の公園の駐車場に止まります。

2人は車内で1時間過ごした後、キスをして別れました。

ご主人と別れた女性は、岡山市内にある実家と思われる民家に帰宅しました。

アドバイス

問い詰めても、証拠がなければ、簡単に浮気を認める人は中々いません。

それだけならまだしも、奥さんの責任にして離婚を言い出す人もいます。

自分が変われば浮気をやめてくれるかも、と考える方もいますが、こういったタイプのご主人が、自分から反省して浮気をやめることはないでしょう。

本当のことを調べてはっきりさせると、たとえ浮気の事実がわかったとしても、解決に向けての糸口が見えてきます。

お問い合わせ

個人情報保護・絶対秘密厳守をお約束します。
タップすると電話がかかります
(通話料無料・秘密厳守 0120837888)

柊探偵事務所岡山の電話番号

メールの方はこちら

柊探偵事務所岡山へのメール

LINEの方はこちら

柊探偵事務所岡山へのLINE