妻が本当に飲み会に行っているかどうか調べたい

ご依頼者:夫、会社員(42歳)

相談内容

ある時から、奥さんが飲み会に行く機会が増え、帰りが深夜になることもたびたびなりました。

ご主人が、「そんなに遅くまで、どこで誰と飲んでいるの?」と聞いても、奥さんは詳しく話しません。

ご主人は、本当に飲み会かどうかを調べるため、調査を依頼されました。

調査内容

特に飲み会と言って出掛けることが多い、金曜日に調査しました。

調査の結果、奥さんはパートが終わると、パート先から程近いコンビニに行き、男性が運転する
2人はスーパーで買い物をし、男性のアパートに入りました。

後日の調査で、浮気相手の男性は、奥さんのパート先の従業員であることがわかりました。

アドバイス

ご主人は、浮気のことを奥さんに話しました。

最初は言い訳していた奥さんも、ご主人が具体的な話をすると、浮気を認めて謝りました。

奥さんは、ご主人とは離婚をしたくないということなので、男性とは別れることを約束しました。

いきなり相手に証拠をつきつけるのではなく、まずは落ち着いて話をして、相手の出方をみたほうがいいでしょう。

その出方次第でこちらも対策を考えていくほうがいいです。

そして一番大事なことは、こちらが証拠を押さえてからではないと、相手は浮気を認めることもなく、話し合いにもならないということです。

お問い合わせ

個人情報保護・絶対秘密厳守をお約束します。
タップすると電話がかかります
(通話料無料・秘密厳守 0120837888)

柊探偵事務所岡山の電話番号

メールの方はこちら

柊探偵事務所岡山へのメール

LINEの方はこちら

柊探偵事務所岡山へのLINE