男の浮気癖は治らない?夫の浮気を我慢した結果。

会社経営をしているご主人のいる、岡山市在住のK様(女性)から、「男性の浮気癖は治らないのでしょうか?」

とご相談を頂きました。

 

K様のご主人は、会社を経営していて、夜遅く帰ることがほとんどです。

出張も多く、家を開けることがよくありますが、子どもを含め、みんなで出かけたり会食をすることもあります。

 

しかし、過去2回の浮気が発覚しています。

その時は、何度か話し合いで解決したものの、今だに浮気をしているとのこと。

そこで、

「今度は浮気をできないようにしたいけど、相手女性を訴えた方が良いのか?」

とご連絡がありました。

 

夫の浮気はこうしてバレた

K様は主婦業と子育てをしています。

自分が仕事をしていないと、考えることは常に、家族のこと、家庭のことになりますよね。

だから、ご主人とつながっているSNSを監視していました。

 

ある日の飲み会、ご主人の帰りが朝方だったこともあり、女の勘が働いたそうです。

女の勘って当たるんですよね〜!

何年も探偵事務所をしていますが、女性の勘は本当に凄いと思います。

 

「ん?浮気かも?」

K様は、おかしいなと考え、SNSで調べました。

その日は、女性たちも含めた飲み会であることがわかりました。

 

K様はタグづけされた女性をインスタやツイッターなども含め、数日調べたそうです。

すると、「たぶん!」という証拠を発見しました。

 

SNS時代、浮気はSNSからバレてしまうこともありますね。

 

男の浮気癖は治るんです

男の浮気癖は治らないよー。なんて声を聞きますし、経営者なら浮気してて当然!という人もいます。

しかし、男性の浮気は、ほとんどが「火遊び」です。

浮気をして、浮気相手と結婚しようと考えている男性はいません。

 

男って、結局は自分の家庭が一番だからです。

浮気相手がいても、ちゃんと自宅に戻ってくる人がほとんどです。

 

そして、ある日、浮気癖がピタッと終わる時があるんです。

その1つが、「責任を感じた時」です。

 

男性が「責任を感じる」時は、いろんな面であります。

例えば、家族を養えなくなった時。

例えば、世間的な批判を受けて、誰かに迷惑を欠けたと感じる時など。

 

責任を感じ、改心すると決めた時、男の浮気は終わるのです。

 

もちろん、他にも浮気を辞める理由はありますがまずは、「責任を感じてもらう」。そのために、浮気を明るみに出し、他人に関わってもらう必要があります。

 

浮気調査をし、家族や巻き込んだK様

K様はまず浮気調査をご依頼になられました。

そして、証拠写真を手に、弁護士に相談されました。

 

ご主人と離婚する気はありません。

ただ浮気癖を直して欲しいとの一心で、いろいろ考え、家族を巻き込み話し合いを続けました。

 

結果的に、ご主人の財布を握り、会社の会計も、あやしいことろがあれば、報告してもらうようにしました。

ご主人は、会社に迷惑をかけてしまい、親にも怒られて面目が立たないと、現在は反省しているようです。

 

K様も、浮気は妻である自分にも責任があるといい、今後は仲の良い夫婦を目指すと言われていました。

 

浮気の修復は人それぞれ

浮気後の問題解決は人それぞれです。

どうしても許せない場合もあるし、終わったことは水に流すと言う人もいます。

 

しかし、たった一度の人生です。最後まで愛し抜くと決めた。何があってもついていくと決めた。そうやって我慢している女性がいるもの事実です。

 

もし、パートナーの浮気に悩んだら、まずはご相談ください!

ご相談は無料です!