探偵の調査料金、支払い方法の確認も大切です。

【上手な依頼の仕方】目次

【現役探偵が教える】浮気調査の上手な依頼の仕方

  1. 第一話 基本のキホン。
    ●まずは探偵社を下見しましょう。
  2. 第二話 調査料金について。
    ●探偵の調査料金ってどうなってるの?
    ●探偵の調査料金、支払い方法の確認も大切です。(当記事です)
  3. 第三話 まずは1日だけ依頼しましょう。
    ●1日の調査?それとも長期間の調査?浮気調査は、何日間依頼したらいいの?
  4. 第四話 依頼をする前に気をつけること。
    ●証拠を撮りたいならプロに任せましょう。
    ●探偵社には、どうやって電話したらいいですか?
    ●柊探偵事務所が真夜中の電話受付を行わない理由とは?
    ●相談に行って、断っても大丈夫ですか?
    ●浮気調査って何人で調査するんですか?
    ●何日前に依頼したらいいですか?
  5. 探偵に浮気調査を依頼しようと思ったら、まずは自分のスマホをロックしましょう。
  6. こんな時、他の人はどうしていますか?初めてなので不安です。
  7. 浮気調査で証拠を掴んだ後、弁護士に頼んだほうがいいですか?
  8. 探偵のクチコミって信用できる?
  9. 探偵もびっくり、写真と実物とのギャップ
  10. 浮気チェックリスト(夫・妻の怪しい行動や言動)

第二話 料金について。

●一番重要な料金の支払い方法

調査料金に関する一番の注意点は、『調査料金の支払い方法はどうなっているのか?』をしっかり確認することです。

これは、当社のホームページにも載せていますが、本当に多いトラブルなので、ちょっとしつこいようですが、ここでも書いておきます。

全額前払いという常識に問題がある

この業界は、調査料金は『全額前払い』というのが常識なのですが、そこに問題があるのです。

調査会社でのトラブルの多くは、「調査料金に関する事」「調査内容に関する事」の2点です。

 

「先に調査料金を全額前払いし、その後、担当者と連絡が全く取れなくなる。」ケースや、「先に料金を振り込んだが、ちゃんとした報告書がなかった。」というトラブルが非常に多いのです。

結果を出すプロなら『調査料金は後払い』が当然

本来、ちゃんとしたレベルの高い調査をし、結果を出すプロであるならば、『調査料金は後払い。』が当然のことだと考えます。

(調査終了後に報告書をみて、納得してから料金を支払う。)

 

「万が一、対象者を見失うなどの調査を失敗した場合、料金は頂かない。」という姿勢は当然であって、「調査結果に満足してもらえなければ、料金は頂かない。」ということが本来の姿だと思います。

 

逆に言うと、高い調査力を持っている探偵事務所であればこそ、「調査結果に満足してもらえなければ料金は頂かない。」という姿勢を貫けるのです。

 

このように、『料金の支払方法』は、『調査会社の姿勢』や『調査力』をしっかりと判断できる大きなポイントになるのです。

柊探偵事務所-岡山市役所前への電話相談
柊探偵事務所は、個人情報保護、絶対秘密厳守をお約束します。

※県外にお住まいの方は、メールかLINEでお問い合わせください

柊探偵事務所-岡山市役所前へのメール相談
柊探偵事務所-岡山市役所前へのLINE相談